パンケーキスワップに預けたLPトークンやPoolの金額の確かめ方

yieldwatch

預けたLPトークンって今何円分の価値があるんだろうか・・

pancakeswapなどのDefiに預けたLPトークンの値段って今何円分なんだろうって?気になる方はいませんか。
その悩み、yieldwatchというサービスを利用すればすぐに確認することができますよ!

yieldwatchってなに?

yeildwatchとはウォレットのアドレスを入力するだけで複数のDefiに預けたLPトークンの金額や利回りを確認することができます。
yeildwatchはBSC(バイナンススマートチェーン)で構築されているのでBSCのDefiのみが対象となっています。

対象Defi一覧

  • beefy.finance
  • pancakeswap.finance
  • HyperJump.fi
  • blizzard.money
  • bDollar.fi 
  • etfuel.finance
  • autofarm.network 
  • pancakebunny.finance
  • Acryptos
  • Alpha Homora
  • venus.io
  • cream.finance

現在(2021/04)には12個のDefiが対象となっています。

BSCのDefiって沢山ありますね・・!

yieldwatchの使い方を解説

1. yieldwatchにアクセスしよう

yieldwatchにはこちらからアクセスすることができます。

https://www.yieldwatch.net/

2.アドレスを入力しよう

アクセスしたら、入力欄があるのでそちらにアドレスを入力しましょう。

緑色の枠で囲んだ部分にアドレスをコピペして、右隣の双眼鏡マークをクリックしてください。

自分のアドレスが分からない方向けにMetaMaskでアドレスを確認する方法を解説します。

数字の羅列を緑の枠で囲っていますが、こちらがあなたのアドレスとなります。
数字の部分をクリックすると自動でコピーされるので、そのままyieldwatchに貼り付けてください。

3.表示されることを確認しましょう

無事にアクセスすることができるとこのようにどのDefiにどれだけ預けているのか確認することができます。
この例だと、BNB-REEFのLPトークンで5,321$分預けていることがわかります。
次は詳細を確認しましょう。

4.詳細を確認しよう

緑の枠で囲んだ「 i 」というボタンをクリックしましょう。
クリックすると次のような画面に遷移します。

このように詳細を出すことができます。
BNB-REEFのLPトークンの内どのくらいBNBがあるのか、REEFがあるのか数量を確認することができます。
黄色の文字で--PRO–と記載されている箇所に関しましてはPro版にすると確認することができます。

仮想通貨の損益計算や納税額の把握が面倒な方はこちらがおすすめ

仮想通貨の損益計算は非常に面倒くさいですよね。
私がおすすめするCrypttact(クリプトタクト)では取引履歴(取引所でダウンロードできます)をアップロードするだけで損益計算ができるサービスとなっています。
税理士にも多く利用されているので非常に信頼度の高い損益計算サービスとなっています。
日本国内の取引所は当然、Binanceなどといった海外の取引所も対応しています。
ホームページのリンクを置いて置きますので、良かったら見て見てくださいね。

完全無料の仮想通貨税金計算サービス【CRYPTACT(クリプタクト)】

よくあるQ&A

アドレスを入力したらエラー画面になってしまった

yieldwatchにアドレスを入力し、次のようなエラー画面が出力された場合は以下を試してみてください。

双眼鏡マークをクリックする

もう一度最初から行う

もし、上記のやり方でもエラーが出てしまう場合は再度サイトにアクセスしましょう。
https://www.yieldwatch.net/

アドレスを入力して双眼鏡マークを押しても反応がない

もし、アドレスを入力し双眼鏡を押しても反応がない場合は下記画像のような状況になっている可能性があります。
赤の枠で囲んでいる部分をご確認ください。

画像をみていただけるとわかると思いますが、各Defiのマークがグレーになっていますよね。
今のこの状態は非アクティブになっているので双眼鏡の反応がありません。
つまり、アクティブ状態にしたDefiだけを検索することができます。

私の場合だとPancakeSwapとBunnySwapを利用しているので下記画像のような状態にします。
アクティブにするには対象のDefiのマークをクリックしてください。

アクティブにしたことでPancakeSwapとBunnyのアイコンに本来の色が出たと思います。
この状態でサイト双眼鏡をクリックしてみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。yielswatchを利用することで簡単に自分の資産を確認することができます。
是非確かめてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。